弦の巻き数によってギターの音が変わる!?

弦の巻き数によってギターの音が変わる!?

ギターの弦は何回巻きますか?

特にアコギ弾き諸氏にお尋ねしたいことがあるのですが、皆さん、ストリングポスト(糸巻きの穴)から下方向に何周巻いてますか?

 

自分は最近のマシンヘッド(糸巻き)の精度の高さに頼って穴から上に一周と下に一周だけ巻き、上下の弦で穴から出た弦の残りを挟み込むやり方をしていました。

確かにチューニング上はこれで全く問題はないのですが、

ある日ふと思い立って下に二周巻いてみたところ、低音の充実と箱の鳴り方が大幅に改善された、という経験を得られました。

おそらく弦をストリングポストの穴から下に、もう一周巻くことによって弦の太さだけナットを支点とした角度が深くなり、テンションが高まったためだと思われます。

まるで違うギターじゃないか、というくらいの改善だったので、もし低音に不満があるギタリスト諸氏は弦の巻き数によってもコントロールできるということを是非お伝えしたいと。

ナットやブリッジサドル以外の手軽に調整出来る箇所の発見は自分としては嬉しい驚きです。

おためしあれ。