PROFILE

ギタリスト/音楽講師/プロデューサー

Ken Sakama
坂間 健一郎(さかま けんいちろう)

同志社大学卒業後に渡米し、バークリー音楽大学にて3年間ジャズ理論とその実践を学ぶ。

在学中より教授バンド等に参加し活動を開始。
 
近隣の教会でのゴスペルや地元のR&Bやブルースバンドなどにも加入し、ライブやレコーディング、ラジオ出演など、幅広く演奏活動を展開。
 
帰国後は音楽専門学校にて5年間教鞭をとり、音楽理論と演奏法のカリキュラム作成を担当する。
 
現在は自己の主宰する音楽学校の運営の傍ら、アコースティックギター独奏や民族音楽をコンピューター編集し再構築するプロジェクトのリーダーとしても活動を行っている。
 
ソウルフルな躍動感と色彩感を同居させたギタースタイルに定評がある。
 
旅好き。